レジーナクリニックとディオーネどちらの脱毛に通うのがお得?脱毛料金や施術効果を徹底比較!

効果的な脱毛法でしっかりムダ毛を減らしていける
と評判の店舗といえば「レジーナクリニック」「ディオーネ」です。

全身脱毛だけではなく、部分脱毛にも力を入れていますよ。しかし、いざ通うとなるとどちらの店舗を選べばよいか迷ってしまう人も多いはず!

そこで、今回は「レジーナクリニック」と「ディオーネ」を様々な視点から比べていきます。

更に各店舗の特徴や脱毛料金なども詳しく紹介していくので参考にしてみて下さいね。

レジーナクリニックのオススメポイント4つ

(出典:http://reginaclinic.jp/)

ここでは、レジーナクリニックのオススメポイントを4つ紹介します。

(1)夜も21時まで営業しているので安心

レジーナクリニックは、平日21時まで営業しているのでお仕事で毎日遅くなってしまう人でも安心して脱毛できますよ。ただし、夕方以降は混み合うので少し余裕も持って予約することをオススメします。当日キャンセルが出る場合もあり、キャンセル待ちもお願いできるので利用してみて下さいね。

(出典:https://reginaclinic.jp/)

(2)全身脱毛が20万円以下の低価格で脱毛できちゃう!

レジーナクリニックの全身26ヶ所脱毛は5回も施術できて料金が189,000円になります。

(出典:http://reginaclinic.jp/)

なかなかレーザー脱毛の全身脱毛が5回で20万円を切ることはないので、いかにレジーナクリニックの脱毛が安いかということがお分かり頂けると思います。レーザー脱毛は高額なので手が出せなかった人も、20万円以下であれば手が届きそうですよね。

パックプランの支払いが難しい場合には、月々分割払いにすることもできるので検討してみて下さいね。

(3)毛や肌質に合った脱毛器で施術できる

せっかく脱毛するなら自分にピッタリの脱毛法で施術していきたいですよね。

レジーナクリニックには、「ジェントルレーズプロ」「ソプラノアイスプラチナム」の2種類の脱毛器があります。

広い範囲を脱毛するにはジェントルレーズプロが向いていて、産毛をなくしたい時や肌が黒い人が脱毛する時はソプラノアイスプラチナムがオススメです。

(出典:http://reginaclinic.jp/)

どちらの脱毛器で施術するかは、無料カウンセリングでスタッフの人と相談してみて下さいね。

また、まだ一部の店舗ではこれからソプラノアイスプラチナムが導入されます。

(4)施術室は個室なので落ち着いて脱毛できる

レジーナクリニックの施術室は全室個室になっています。きちんと壁で仕切られているので、隣の人の施術時の音や話し声も聞こえません。

(出典:http://reginaclinic.jp/)

リラックスしながら脱毛できるのは嬉しいですね。

待合室などでも他のお客さんと顔をなるべく合わせなくて済むようにスタッフの人が配慮してくれますよ。

 

ディオーネのオススメポイント4つ

 

(出典:https://www.datsumousalon-dione.jp/)

ここでは、ディオーネのオススメポイントを4つ紹介します。

(1)お肌に優しいハイパースキン脱毛を採用

ディオーネは、敏感肌の人でも安心して脱毛できるハイパースキン脱毛を採用しています。

この脱毛法は、「毛の種」の部分に熱を照射して発毛因子を減少させていきます。

通常の脱毛は成長期の毛に光を照射しますが、ハイパースキン脱毛は休止期の毛に働きかけていきますよ。

また、メラニン色素に反応させ毛乳頭を破壊させる脱毛法ではないので、痛みがほとんどなく肌トラブルも起こしにくいです。

肌の弱い人、敏感肌の人にオススメの脱毛方法です。

(出典:https://www.datsumousalon-dione.jp/method/)

(2)キッズ脱毛も充実

ディオーネでは、3歳からの子供でも脱毛できますよ。

ディオーネの脱毛はハイパースキン脱毛といって、お肌に負担の掛りづらい脱毛法なので小さな子供でも安全に脱毛できるのです。

最近は小学生の子供でもムダ毛のお手入れをしている時代なので、この機会に親子で一緒に脱毛を始めてみるのも良いと思います。

ただし、お子さんが脱毛する時は必ずパッチテストをして肌トラブルが起きてないか確認してから契約するようにして下さいね。

(出典:https://www.datsumousalon-dione.jp/kids/)

(3)全国の店舗数は120店舗以上

ディオーネは全国に120店舗以上展開しています。この店舗数はミュゼプラチナム(180店舗)の次に多くなります。

(出典:https://www.datsumousalon-dione.jp/method/point/)

店舗は駅チカなので、お仕事や学校帰りでも気軽に立ち寄れますよ!ただし、施術を受ける店舗は最初に契約したお店のみになるので、店舗間を自由に移動することはできません。契約する時は一番通いやすい店舗で手続きしましょう。

(4)脱毛しながらお肌ケアもできる

ディオーネのハイパースキン脱毛は、コーラゲンの生成を助ける「フォト美顔」の光が約3割も含まれています。

(出典:https://www.datsumousalon-dione.jp/method/)

ですから、脱毛しながらお肌もツルツル美肌にしていけるのです。ムダ毛もなくして、お肌も綺麗になれるので一石二鳥ですね!

レジーナクリニックとディオーネの脱毛を徹底比較

ここでは、レジーナクリニックとディオーネの脱毛をいろんな視点から比べていきます。

<レジーナクリニックとディオーネの比較表>

 

レジーナクリニック

ディオーネ

店舗数

6院

120店舗

脱毛方法

ジェントルレーズプロ
ソプラノアイスプラチナム

ハイパースキン脱毛

 

部分脱毛(人気部位)
ワキ 1回4,000円
   5回12,000円

顔  1回60,000円
   5回120,000円

VIO 1回42,000円
   5回84,000円

背中 1回18,000円
   5回54,000円

ヒジ下1回13,000円
      5回39,000円

ヒジ上1回13,000円
    5回39,000円
※その他にも部分脱毛プランあり

部分脱毛(人気部位)
ワキ 6回15,000円
   12回24,000円

顔  6回42,000円
   12回72,000円

VIO 6回72,000円
  12回120,000円

背中(上)6回36,000円
    12回60,000円

背中(下)6回36,000円
     12回60,000円

ヒジ下6回36,000円
   12回60,000円

ヒジ上6回36,000円
   12回60,000円
※その他にも部分脱毛プランあり

全身脱毛料金

パックプラン
全身脱毛(顔・VIO除)
5回189,000円

全身脱毛+VIOセット
5回 273,000円

全身脱毛+顔脱毛セット
5回 309,000円

全身脱毛+VIO+顔
5回 393,000円

 

パックプラン(顔は含まない)
6回210,000円
12回360,000円
1回追加30,000円

施術時間(全身脱毛)

150分前後(2時間半)

90~120分

通うペース

2カ月に1回

最短2週間に1回

冷たいジェル

使用しない

使用する

当日キャンセル

1回分消化扱い

1回分消化扱いとなる

シェービング代

無料

無料

学生割引

なし

なし
ただし小学校3年生までは
通常料金より10%オフ

このように、レジーナクリニックとディオーネを比べてきました。

店舗数はレジーナクリニック6院に対しディオーネは全国に120店舗程あるので、ディオーネの方が店舗数は多く通いやすいです。

次に部分脱毛料金を比べてみると、ディオーネの方が全体的に安いですが、完全に毛をなくしていくことを考えるとディオーネでは12回の照射回数は必要となっています。そうなるとディオーネで12回脱毛するよりは、レジーナクリニックで5回脱毛した方が脱毛料金も安く、早く脱毛を終えられます。

(出典:http://reginaclinic.jp/)

更に全身脱毛料金をレジーナクリニック(顔・VIO除く)5回189,000円とディオーネ6回210,000円を比べるとレジーナクリニックの方が安く脱毛できるので、レーザー脱毛で抵抗がない場合にはレジーナクリニックをオススメします。

その他の項目に関してはそこまで違いはありませんが、どちらの店舗もシェービング代が無料という点は便利で有難いですね。

 

あなたが向いているのはレジーナクリニックとディオーネのどっち?

ここでは、上記の比較表を参考にあなたがレジーナクリニックとディオーネどちらに向いているのか解説していきます。

(1)レジーナクリニックに向いている人

  • 短期間で脱毛を完了させたい人
  • 痛みに強い人
  • レーザー脱毛で安く脱毛したい人
  • 自己処理に自信がない人
  • 医師に相談しながら脱毛したい人
  • 個室で落ち着いて脱毛を受けたい人

上記のような人は、レジーナクリニックの方が、短い期間でムダ毛をなくすことができ、医師もいるので安心して脱毛を続けることができますよ。

(2)ディオーネに向いている人

  • 敏感肌の人
  • 痛みに弱い人
  • 親子で脱毛に通いたい人
  • 産毛を綺麗になくしたい人
  • 脱毛しながらお肌のハリを出したい人

上記のような人は、ディオーネの方がお肌に優しい脱毛を採用しているので、肌トラブルの心配がなく効果的に脱毛していけます。

■「まとめ」

今回は、レジーナクリニックとディオーネの脱毛についてあらゆる視点から比べてきました。

どちらの店舗も脱毛するのにメリットが多いので、悩んでしまうこともありますが、今すぐムダ毛を処理したい、
毎日の自己処理が大変という人はレジーナクリニック
の方が少ない回数で早く効果が出るのでオススメです。

また、脱毛期間よりも肌トラブルを起こさず安全に脱毛していきたいという人はディオーネが向いていると思います。


脱毛効果が出るまでには
少し時間が掛りますが、
お肌をケアしながら脱毛するのも
大切なことです。

もし、それでも迷ってしまったら無料カウンセリングで肌や毛質をスタッフの人に見てもらいどのように脱毛していくのが効率的か相談してみて下さいね。

関連記事

  1. レジーナクリニックとエピレどちらの脱毛に通うのがお得?脱毛料金や施術効…

  2. レジーナクリニックとシースリーどちらの脱毛に通うのがお得?脱毛料金や施…

  3. レジーナクリニックとジェイエステティックどちらの脱毛に通うのがお得?脱…

  4. レジーナクリニックとストラッシュどちらの脱毛に通うのがお得?脱毛料金や…

  5. レジーナクリニックと脱毛ラボどちらの脱毛に通うのがお得?脱毛料金や施術…

  6. レジーナクリニックとキレイモどちらの脱毛に通うのがお得?脱毛料金や施術…

PAGE TOP